[リストに戻る]検索
フライング・サラリーマン、略してフラリーマンの気まぐれエッセイ♪ (^o^)/

 ☆エブリパッド  2013年8月9日
"新しいもの好きのフラリーマンが珍しくタブレットを今まで使ったことがなかったのだが、価格もこなれてきたところからついに7インチのミニタブレットを購入した。
当社、Nexus7やASUSなどの有名所のアンドロイド・タブレットの購入を検討していたが、なんとヤマダ電機のエブリパッドという超マイナー製品を衝動買いしてしまった。 購入のポイントは以下の通りだ。

・MicroSDが追加できる
・カメラが前後に付いている
・GPSが付いている
・新発売で、クワッドコア
・2万円以下と安価

欠点は解像度は1,024×600ドットとフルハイビジョン以下というところだが、それも考え方で利点でもある。 つまり文字が大きくなるので老眼には優しい。(^_^; まぁ、タブレットの練習用なのでこれで十分だろう。

最初は操作に手間取った。 特に本体やアプリの設定方法が分からず困ってしまった。 しかし次第に「作法」が身についてきて、今ではなんとか使いこなせるようになってきた。
RockPlayer、ラジコなどのアプリを入れて旅先や出張先で動画やラジオを楽しんだり、Gメールを読み書きしたり、Gマップでナビにしたりと非常に便利に使っている。 画面が大きくて見やすく、軽くて動きも軽快でバッテリもよく保ってくれるので旅のお供に持って来いだ。 山に入った時にもビデオや音楽再生、天気予報、登山用ナビに写真撮影と大活躍してくれる。 昔、便利かな?と思って購入したポータブルワンセグTVやポータブル動画再生機、ポータブルナビなどの出番は残念ながら全くなくなってしまった。
"

 内装ストレッジがぁ〜〜〜!?  2014年2月10日
エブリパッドを使い始めてから半年ほど過ぎたある日、突然「ディスク容量が不足しています。 不要なデーターや使わないアプリを削除してください。」のメッセージが出てきた?? え? 内蔵ディスクはまだ半分も使っていないし、外付けのSDも2GB以上空きがある。 意味が分からず、「ま、いいか!」とそのまま使っていた。 しかし、そのうちに度々このメッセージが出てくるようになったのでネットで調べてみることにした。 すると驚愕の事実が発覚した!! なんと、このヤマダのパッド、アプリを入れるエリアが1GBに固定されているのだ。 ストレッジをよく見てみると、確かに1GBの内部ストレッジと12GBのUSBストレッジに分かれている。 更に悪いことに、アプリの一時ファイルと思われる「その他のファイル」が500MBを超えている上、消すことができない。 どうも何かのアプリがこの500MBを掴んで離さないようだ。
この問題にヤマダ電機も気がついたようで昨年9月頃に、システムのアップデートで1GBのパーテーション切りを開放した。 しかしこのアップデートで「アプリ、データーが消えてしまった!」とクレームが多発し1日でアップデートを中止、現在までこの件は解決していないらしい。

消すことができない「その他のファイル」を解放するには、初期化しかないとのことなので、仕方なく、初期化を実行することにした。 その結果、見事「その他のファイル」は無くなり、写真データやアプリも全て無くなった。 その後システムのアップデートを行ったのが良かったのか「その他のファイル」が大きくなることはなく無事に過ごしているが、エブリパッドには大きなアプリを入れることができそうにない。 せっかくMicroSDが使えるのにもったいない話だ。

 降臨!!  2014年4月8日
か、か、神が降臨したぁ〜〜!! (^_^; って大げさだが、ヤマダ電機が封印していた1GBの壁を取り去るアップデートを開放してくれた。 全てのファイルのバックアップを取ってアップデートを実施した。 おお〜〜〜!!! 内装14GBのメモリが全てアプリに使えるようになったではないか!! 素晴らしい!! これでエブリパッドに死角なし、かな?

 山で使ってみた  2014年10月15日
渓流釣りで山に入った時にエブリパッドも持って行ってみた。 重量的には缶ビール1本なのでそんなに大きな負担ではない。 ところがこれが山で大活躍!!
まずはGPS。 山用のアプリを入れて十分ポタナビ代わりになってくれた。 それ以上かも!? GPSの感度もガーミンの最新版と遜色ない。 もちろん画面はこちらのほうが大きくて見やすい。 次に夜の焚き火のお供だ。 WiFiを切ると音楽だけならほとんどバッテリーが減らない。 これは嬉しい。 さらにキンドルのおかげでコミック読み放題なのだ。 映画も見ることができる! 渓流釣りの場合普段一泊、なのでバッテリーは十分持ってくれる。 星降る夜に焚き火の揺らぐ光に包まれて、温めた日本酒を飲みながらアメゴを焼いて好きな音楽をBGMにしてコミックを読む。 至福のひとときだ。

実はザックの中でヘッドランプ(単三)のスイッチが入りっぱなしとなってしまい、電池が切れてしまったのだ。 さらに悪いことに予備電池(単四)とサイズが違う・・・ 焚き火の前では問題ないが、トイレや追加の焚き木のカット、テントへ物を取りに行くときなど足元が暗くて困ってっしまった。 そこで、は!っと気がついた。 パッドの液晶画面が結構明るいのだ。 これをライト代わりに使ってみる事にした。 すると以外にも下手な懐中電灯より明るいではないか!!  かなり持ち辛いのが難点だが十分使える。

これからは渓流釣りには必須のアイテムになりそうだ。

  [BACK]  [NEXT]  [リストに戻る]
1 2
全 357件
CGI-design